お役立ち

建替や大規模リフォームの時に仮住いの費用を節約する方法とは?

建替や大規模リフォームの時に仮住いの費用を節約する方法とは?

住宅の売却の時や建て替えの時、大規模のリフォーム工事をする場合など短期間の仮住まいを必要になります

ただ仮住まいのは本当に骨が折れると思います

費用もかかる、短期だからということで家主から断られる

いざ、住んでも住み心地が悪い

今回仮住まいに対してのプロがおすすめする仮住まいの方法についてまとめてみました

 

仮住まいの探し方

仮住まいの探し方

仮住まいを探す時は普通に行けば不動産屋さんを回る方やポータブルサイトで物件を探す方が多いのではないでしょうか?

すぐに、なかなか見つからないと感じられます

物件が見つかったとしても連絡してみたらや短期の賃貸は難しいです

仮住まいはではちょっと紹介できませんと言われることが多いと思います

短期で用意されていることはほとんどなく、

賃貸住宅は1年以上もしくは2年以上の契約を求められます

だから、3ヶ月だけですとか半年だけというような入居者に対しては予めお断りになられるケースが非常に多いです

 

仮住い費用がかさむ・住み心地が悪い仮住まい生活とは

仮住い費用がかさむ・住み心地が悪い仮住まい生活とは

皆さん仮住まいされているのかという疑問が出てくる方も多いのではないでしょうか

ある方であれば住まいは狭い2 DK を1 LDK などを借りられてトランクルームなどに荷物を入れられる方もいらっしゃいます

入居者がなかなかつかないような生活に不便な住宅を不動産会社から紹介されて泣く泣く半年だからということでご入居されられ方も非常に多いです

冬の寒いときに隙間風が出るような物件生活して風邪を引いたとか調子が悪くなったというようなお話も聞くことはよくあります

苦しい仮住まい生活を送る方が多いです

 

 UR 賃貸住宅代理店から短期の不動産を紹介してもらう

 UR 賃貸住宅代理店から短期の不動産を紹介してもらう

 UR 賃貸住宅はテレビでよく宣伝がされていますので皆様も一度は聞いたことがあるかもしれません

UR 賃貸の実態はいわゆる昭和から平成の2年にかけて建築された団地になります

団地と言うとイメージは汚い・古いと思われがちであります

実はリノベーション・リフォームされていたりして綺麗に部屋です

外観は古いタイプの団地と部屋は別物です

平成初期の建築の場合は外観も部屋も両方いいものが多数あります

最近は無印良品店さんとコラボをされたおしゃれな部屋もあります

 

 

これならずっと住みたいと思われる方も多いです

さらに新築のマンションと比べても引けを取らない空間と最新の設備を備えておりますので非常に問題なく住めるのではないかと思います

  • 冬場の寒いときであっても床暖房付きのマンション
  • ペットを飼っておられる方に対してはペット専用の分譲マンション

 

紹介することも可能です

 

UR賃貸 ×  無印良品 の公式ページ

 

短期でもOKです

 UR 賃貸住宅は短期でも大丈夫なのですかという質問が出てくるかと思います

UR 賃貸住宅は別に期間であったりとかそういったものは一切関係がない UR 賃貸独自の契約方法で行なっていますので全くそういったご心配はありません

また賃貸を借りる時に一番大変なのが保証人さんの問題です

最近では民間賃貸住宅では保証会社を通すことによって保証人をなしにすることも可能であります

その保証会社の費用が家賃の1ヶ月余分にかかったり必要な書類もたくさん取得しなければならないという問題でもあります

 UR 賃貸住宅の場合は保証人さんは一切必要はありません

審査が家賃の4倍の収入があるかどうかという単純明快な審査方法になりますのでお勤め先がどうですかとか自営業資産であるからなかなか貸してもらえないとか年齢が高いので賃貸に貸してもらえないとかという心配が一切ないということが第一を大丈夫な点です

もし、収入が足りない場合は家賃の4倍の収入は同居者と合算することや別世帯の親族とも合算することができます

 

しかし今現在の仕事をしていないとかさんの年金暮らしだとかそういった場合であってもあの家賃の1年間前払いをすることによって入居審査はパスすることができます

その際半年で退去する場合はもちろん残った6ヶ月分の家賃は返金されます

ちょっと一年文前払いは大変だという場合は家賃の100倍の預貯金の残高証明を提出することで入居審査をパスすることができますこの場合金融機関から現在の残高証明を発行してもらうことであと住民票を添付するだけで審査の方は特に必要ございません

 

 退去時も日割り計算が可能

UR 賃貸住宅の場合は入居は日割り計算という形になります退去もを日割り計算という形になります

退去時は退去する2週間前に管理事務所に伝えるだけで大丈夫です

つまり入居も退去も実際に住んでいた期間だけの費用だけを払えば行けます

だから、仮住まい費用をさらに安くすることができます

ちなみに民間賃貸住宅の場合は入居する時は日割り計算ですることが可能ですが退去する時は一か月単位になりますのでを退去する月の前月に退去届を出して翌月の月末まで家賃がかかってしまうということになります

 

 初期費用が安い

 UR 賃貸住宅の場合仲介手数料無料礼金なし更新料なしということで初期費用が安いと言われていますが本当かと言うと間違いなく本当です

さらに民間賃貸住宅の場合は 鍵の交換費用火災保険料保証会社の費用・短期違約金というような形で

  • 民間賃貸は家賃の5ヶ月分の費用負担
  • UR 賃貸の場合は敷金2ヶ月分

 

が基本的に綺麗に入居された場合については2ヶ月分については帰ってくる額が多くなります

国交省の退去のガイドラインに沿って入居者負担という部分が明確にされていて汚れたりとか傷をつけた部分については保証料の方から差し引かれるという仕組みになっています

 

 お祝い金がある予約代行を使うのがおすすめ

 UR賃貸住宅は各地にあるUR賃貸営業センターで直接借りる方法以外に予約代行といってUR賃貸斡旋会社に予約してもらってから手続きをする方法があります

予約代行を使うメリットとして、各社がサービスとしているお祝い金としてのキャッシュバックです

家賃の30%~100%とお祝い金を入居後に出してくれます

UR賃貸斡旋会社はUR都市機構から斡旋料をいただいていますので、お客様からは別途費用をいただくことは禁止されています

UR賃貸Zなら家賃100%のキャッシュバックがあ~る

 

仮住まいの費用を民間賃貸住宅と UR 賃貸住宅の違い

仮住まいの費用を民間賃貸住宅と UR 賃貸住宅の違い

やはり民間賃貸住宅の場合は基本的な家賃の5ヶ月分がかかります

 

UR 賃貸住宅の場合は綺麗に進んで頂ければ保証金の2ヶ月は返ってくる可能性がある預り金になりますのでそもそも性格が違います

 

UR 賃貸住宅の場合は基本的にはそう思えば家賃だけで入居できるということがあります

 

 UR 賃貸住宅がオススメの理由

  UR 賃貸住宅の場合は1 DK でもを非常にゆったりしたサイズがあり大きなサイズでは4 LDK 5 LDK とか大型の部屋もたくさん備えている団地も非常に多くあります

 

基本的に入居するスペースと荷物を置くスペースを別々にすることによって費用は大きくかかりますが UR 賃貸住宅で大きな住宅を借りることによって住居スペースと荷物を保管するスペースを両方の役割を持ちます

 

トランクルームなどを借りることによって費用が大きくかさむことを考えるとそういった面では部屋が大きいというのは非常に仮住まいには向いている部屋であります

 

仮住まいの豆知識

採用するとき住民票を移転するかどうかというのは非常に大きな問題になっています

 

基本的に14日以内に移転届住民票移転しないと5万円の花料はかかるのが一般的ではありますが性判例では生活の拠点が移動していないとか新住所への移転が1年を超えなければ基本的にはあの住民票の移転は必要ありません

 

ライフラインの手続き

 NHK や衛星放送の休止水道ガス電気インターネット契約通勤手当などの会社への報告などを考えると手続きは仮住まいする時は全てしなければならないのは大変ではあります

 

ただ郵便物などは転送届をするだけで新しい住所に仮住まいの住所に1年間は転送期間が続きますもちろん費用は無料です

 

 

工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】

 



まとめ

いかがでしたでしょうか

 

UR 賃貸住宅はお部屋の間取り条件面仮住まいの費用仮住まいの期間に対する制約など特にないことで仮住まいには非常にお勧めな住宅であります

 

仮住まいを借りる場合は UR 賃貸営業所で直接見学することもできますが UR 賃貸住宅の代理店では費用はかからずに部屋の案内までから契約の案内まで全てサポートすることができます

 

当社町不動産では UR 賃貸機構の代理店として長年お客様にご紹介させて頂いておりますので専門知識が豊富なスタッフが多くいます仮住まいをお考えの方は是非一度ご相談下さいませ

 



ABOUT ME
佐藤 広明
(宅地建物取引士)神戸生まれ神戸育ち。13年前に独立して町の不動産屋を経営中。不動産売買・賃貸・管理・事業用不動産・任意売却など経験多数。ブラックな業界のイメージを少しでも払拭できるように情報発信しています。

マチ不動産株式会社