賃貸管理・空室解消

収益マンション・アパートの自転車・バイクの放置に困っていませんか?

収益マンション・アパートの自転車・バイクの放置に困っていませんか?

入居率が悪い

 

収入が悪い

 

などでお困りの家主さんのマンション・アパートでは放置自転車やバイクなどがそのまま放置されていることも多いです

 

案内しているとこれらの放置物はゴミにしか見えないことも多く、成約しない原因の一つです

 

一度、ご確認してみてください

 

自転車・バイクを場所を指定すること

自転車・バイクを場所を指定すること

入居者に場所を割り当てをすることで、自転車・バイク置き場の費用が発生させることもできます

 

また、管理も非常にしやすくなります

 

駅前の賃貸マンション・アパートなどは駅へ通勤・通学のために乗ってこられた入居者以外の自転車やバイクがおかれることもあります

 

そういったことをされないようにすることもできます

 

バイク・自転車に対しても料金を徴収することで、賃貸経営の収益も上がってきます

 

破損したままの自転車やパンクしたままの自転車は利用されていないケースも多いです

 

料金を徴収することで、入居者自ら処分してくれる可能性もありますので、建物が綺麗に維持されやすいです

 

定期的なメンテナスが必要

 

メールボックスの周辺のゴミ

 

共用部分の汚れ

 

などは少しでもあると、入居者の質が悪くなっていきます

 

できるだけゴミの処分や汚れに対しては、定期的なメンテナンスを行っていきましょう

 

まとめ

最近では不要自転車を無料で回収してくれる業者もあります

 

道路部分については行政に相談することで、ご対応いただける場合もあります

 

あまり、お金をかけずに賃貸経営をすることが、少子高齢化の賃貸経営には必要なのかもしれません

ABOUT ME
佐藤 広明
(宅地建物取引士)神戸生まれ神戸育ち。13年前に独立して町の不動産屋を経営中。不動産売買・賃貸・管理・事業用不動産・任意売却など経験多数。ブラックな業界のイメージを少しでも払拭できるように情報発信しています。

マチ不動産株式会社