灘区タウン情報

家相の方位盤の見方

家相風水は気の流れを知ることによって、気のエネルギーをとりいれることができる学問になります

気のエネルギーによって病気、元気、気力がおき、家相にあわせた家族それぞれの居場所によって開運されることを学問としています

易経・陰陽五行節・八卦をもとに家相が生まれています

 

方位盤にはそのようなそれぞれの学問が方位に散りばめています

 

 

二十四山方位盤

360℃を45℃を8つに分けてそれぞれの方位にを15℃づつ3つけに分けているものを二十四山方位盤といいます

方位盤には十干十二支(じっかんじゅにし)と九星気学(きゅうせいきがく)の方位が表示されています

 

方位 九星気学 十干十二支
一白水星
北東 八白土星
三碧木星
東南 四緑木星
九紫火星
南西 二黒土星
西 七赤金星
北西 六白金星

家相八方位の吉凶 一覧

 

 

 

 

ABOUT ME
佐藤 広明
(宅地建物取引士)神戸生まれ神戸育ち。13年前に独立して町の不動産屋を経営中。不動産売買・賃貸・管理・事業用不動産・任意売却など経験多数。ブラックな業界のイメージを少しでも払拭できるように情報発信しています。

マチ不動産株式会社