売却のコツ

マンションの共用部分で購入前に確認してほしい7つのこと

確認事項

中古マンションを購入する場合に現地で確認しておいてほしことが7つあります

 

 

現地をみれば読み解けることがあります

 

 

是非、マンション購入を考えおられる方は是非ご確認してみてください

 

 

 

マンションのセキュリティーは

セキュリティがしっかりしているから戸建てではなく、マンションを考えられる方もいらっしゃるぐらいにセキュリティは重要です

 

 

昼間、管理人さんがいる時は気になることはないが、夜になるとポスティングで集合ポストがあふれていることなどがある場合もあります

 

 

又、防犯カメラが少なくて大丈夫というようなマンションも中にはあります

 

 

又、オートロックなのに暗証番号を使う業者がいるマンションなどもあります

 

 

  • 鍵の種類(カードキー・ディンプルキーなど)
  • 防犯カメラの数・場所
  • オートロック以外の通路の防犯

 

 

など少しでも気にしていたほうがいいでしょう

 

 

 

管理スタッフの仕事ぶり・掲示板は綺麗に管理されている

マンションは管理が住宅の資産価値にも影響します

 

 

購入すると毎月の費用として管理費等を支払わなければいけません

 

 

気持ちよく対応してくれるスタッフならこれからの生活も楽しみがあります

 

 

是非、確認してみましょう

 

 

  • 掲示板
  • 管理人さんのあいさつ

 

 

特に掲示板はマンションの状態が非常にわかります

 

 

マンションの中にトラブルメーカーがいるような注意書、子供がいたずらで掲示板がボロボロなどちょっと購入には躊躇(ちゅうちょ)してしまいそうな内容です

 

 

反対に綺麗な掲示をしているマンションなどは住んでみたいなぁと考えてしまいます

 

 

外壁の確認・鉄部分(てつぶぶん)の状態

マンションなどはクラックといってひび割れなどがあると非常に危険です

 

 

専門家でもないのにと叱られてしまいそうですが、購入する物件ともなれば双眼鏡で外壁をみて見るのもいいです

 

 

その時に痛みが激しい場合などは長期修繕計画の予定があるのかと確認しましょう

 

 

なにも予定されていない場合、管理費や修繕積立金などの費用負担がかかってくる可能性もあります

 

 

鉄部分のサビが激しい場合も修繕計画がどのようになっているかの確認が必要です

 

 

 

マンションの安全面

安全面ではエレベーター・消防器具などの管理がきっちりされているのかを確認してみてください

 

 

それぞれ、決まったメンテナンスを受けているのか

 

 

 

ゴミステーション・駐車場・駐輪場・メールボックス

住人さんの利用の仕方だけでもどんな方がお住まいになっているのか想像つきやすいポイントです

 

 

又、管理状態を確認するポイントでもあります

 

 

内見の際は必ず見るようにしましょう

 

 

 

管理人さんに聞いてみることをまとめておきましょう

マンションを購入を考えている方はやはり管理人さんにお話を聞いてみると安心です

 

 

  • ご近所トラブルがないのか
  • 事件・事故がなかったのか
  • リフォームをするときの手続き
  • マンションが抱えている問題(騒音問題・ペットの飼育問題)

 

 

私も不動産売却の依頼を受けた場合は確認する項目です

 

 

大きな幹線道路に近い住宅などは上層階ほど音を周辺から拾いますので、騒音問題がある場合もあります

 

 

以前、とんでもない大きな犬を飼育していたケースもありました(マンションの場合は小型犬、猫限定としている管理規約が多い)

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

 

マンションを購入する場合のポイントは室内と共用部分です

 

 

今回は共用部分についてまとめてみました

 

 

 

ABOUT ME
佐藤 広明
(宅地建物取引士)神戸生まれ神戸育ち。13年前に独立して町の不動産屋を経営中。不動産売買・賃貸・管理・事業用不動産・任意売却など経験多数。ブラックな業界のイメージを少しでも払拭できるように情報発信しています。

マチ不動産株式会社